キレイモKIREIMOで脱毛する前に、脱毛方式の種類を学びましょう!

キレイモ(KIREIMO)で脱毛する前に・・・脱毛の種類を学ぼう

キレイモ(KIREIMO)の公式HPに詳細が書いてないのでなんとも言えませんが、
キレイモの脱毛方式はSSC脱毛の進化系・改良系かと思います。

 

どこのエステサロンでもそうですが、キレイモの脱毛は永久脱毛じゃありません。

 

このページを読めばわかりますが、週1回以上の間隔で6回以上照射すると毛の残存率は3%以下となるので、ほぼムダ毛がない状態になります。
※永久脱毛の施術は医療行為となるので法律で制限されています。

 

 

キレイモ(KIREIMO)の脱毛方式を説明するまえに、まずは脱毛方式の種類をお読みください。

 

 


 

脱毛といっても様々な脱毛方式があります。まず、おおまかなジャンルで言うと

 

ワックス脱毛・・・脱毛用に開発されたワックスを皮膚に塗り、これを引きはがすことで毛根から毛を取り除きます。想像どおり超痛いです。比較的安価。

 

ニードル脱毛・・・毛穴に先の丸い針を刺し高周波と弱い電気で毛根を破壊する方法。1本1本施術することで半永久的な脱毛が可能。ただし、超痛い。しかも高額。

 

レーザー脱毛・・・基本的に医療機関でしかできない。永久脱毛が可能。ビッビッと痛い。高額。エステサロンのレーザー脱毛はレーザーの出力を一定値以下に抑えるなどして対応しています。

 

光脱毛・・・フラッシュ脱毛とも呼ばれています。光線を当てて脱毛します。ミュゼのS.S.C.脱毛も光脱毛の一種です。痛みが少なく比較的安価に施術できます。

 

となります。
さて、いま流行りのSSC脱毛についてですが、これまた光脱毛といっても照射する光線の種類によっていくつかあります。

 

プラズマ脱毛・・・キセノンフラッシュ光線という光を利用した脱毛方法。

 

IPL脱毛・・・インテンス・パルス・ライトという特殊な光を使用。瞬間的に強い光で除毛します。

 

SSC脱毛・・・スムーススキンコントロールメソッドの略。リプトンライトという光とビーンズジェルというジェルを使用することで、肌への負担を軽減すると同時に脱毛後の肌をキレイに保つという効果も期待できる、と言われています。

 

 

S.S.C.脱毛は脱毛&美肌の欲張り方式!

 

もう少しSSC脱毛について掘り下げて解説します。

SSC脱毛はイタリアで研究開発された、比較的新しい脱毛の施術方法です。
先ほど書きましたが、施術するときに肌にビーンズジェルというジェルを塗ってからリプトンライトという光を照射します。

 

クリプトンライトの光はこのビーンズジェルのみに反応するので肌への負担が少ないとされています。

 

また、ビーンズジェルには20種類の美肌&美白効果の植物由来成分が配合されています。

 

IPL脱毛でもサロン独自のジェルを塗ってから施術するケースが多いですが、SSC脱毛ではビーンズジェルを使用することで脱毛と同時に美肌効果も期待できます。

 

下の画像で言うと②がそうです。

 

SSC脱毛の仕組み

 

 

SSC脱毛では②の施術の時にビーンズジェルを使用してからリプトンライトを照射するので、
肌への負担を少なくしながら脱毛することができ、かつ、美肌効果も同時に期待できます。

 

欲張りな脱毛方式ですよね!


 

 

今までの説明でわからないところがありますか?
あと1つ説明したらキレイモの脱毛方式をご説明します。

 

頑張ってお読みください。

 

 

毛周期に合わせて脱毛しましょう(これ重要!)

 

毛周期って聞いたことがありますか?
毛の生え変わる周期のことです。

 

毛周期は、成長期・休止期・退行期の3期間あります。

 

毛周期

 

 

で、脱毛に関して言うと、成長期が照射に最適な時期となります。メラニンが多く毛根も太いからです。

 

毛の種類や生えている場所、人によっても異なりますが、身体の場合には2~3ヶ月ごと、顔ヒゲの場合には1ヶ月ごとの周期と言われています。

 

人によっても異なりますが、だいたい6回脱毛するとほとんど毛がないか目立たない状態となります。

 

脱毛による毛の残存率

 

毛穴ごとに毛周期が異なる(時期がマチマチ)なので、ツルすべなお肌になるにはこまめに照射することが重要です。

 

短期間に何度も脱毛すれば良いというわけではありません。

 

週1回以上の間隔で、6回以上照射することをオススメします。


 

お疲れ様でした。
けっこう文章が量があるので、初めて読むと『???』だったりしますよね。

 

 

簡単にまとめると、

【ちょっと前までの脱毛エステの施術方式】
・黒い色に反応する光を照射して毛・毛根にダメージを与えて抜けやすくします。

 

 

【いま流行りのSSC脱毛】
施術の時にジェルを塗って
・ジェルの中の青いつぶに反応する光を照射する
・ジェルに美容成分が含まれているので美容効果もバッチリ!

こんな感じです。

 

 

 

で、キレイモ(KIREIMO)の脱毛方式は何が違うのかと言うと・・・

 

 

①ジェルじゃなくてローションです。
②美容成分じゃなくてスリムアップ成分です。

 

 

 

ジェルじゃないんです。

 

スリムアップ成分を配合した特製の鎮静ローションを使用しています。

 

しかも施術中にローションを塗るのではなく、施術後のアフターケアでローションを塗ります。

 

 

 

今までの脱毛エステサロンで施術する時って、だいたいジェルを塗ってから脱毛の施術がはじまりますよね。

 

あれ、超冷たくないですか?

 

 

キレイモ(KIREIMO)では冷たいジェルじゃなくて(アフターケアで)ローションを使用します。

 

鎮静ローション、ということなので今までの脱毛エステよりは冷たくないと思います。

 

 

ここらへんは詳しくは【徹底解説】キレイモの脱毛が痛くない理由で書きました。

 

 

スリムアップ成分を配合

 

今までの脱毛エステで使用されているジェルは主に美容成分が配合されていることが多いです。

 

 

ですが、
キレイモ(KIREIMO)で使用するローションは美容成分ではなくスリムアップ成分です。

 

 

最近は薬事法関係が厳しくてこんな表現になってるんだと思いますが、まあ読んで字のごとく、って感じですね。

 

 

 

つまり、キレイモ(KIREIMO)のコンセプトは脱毛&スリムアップです。

 

 

従来の脱毛エステとは少し違います。

 

 

違いが分かりますか?

 

【従来の脱毛エステ】・・・脱毛&美容
【キレイモ(KIREIMO)】・・・脱毛&スリムアップ

 

この違いです。

 

 

今までの脱毛サロンにはなかったコンセプトです。

 

 

詳細は公式HPでご確認ください。