脱毛は就活で有利になることもあるんです!

脱毛が就活で有利ってどういうこと?

今は就職活動って大変ですよね。

 

平成24年度大学等卒業者の就職状況調査によると

大学の就職率は93.9%
短期大学の就職率は94.7%

 

男子の就職率は93.2%
女子の就職率は94.7%

だそうです。

 

ただし私がググった限りでは、第1希望の企業への就職率となると、3割から7割と少ないです。

 

 

下の写真をご覧ください。パソコンじゃないと違いがわからないかもしれません。
(よくわからなければ画像を保存して拡大して見てみてください。)

あなたが会社の人事・お店の店長さんだったとして
どちらか1人だけ採用するとしたら、右と左のどちらの女性を採用しますか?

 

 

就職するには当然能力ややる気が重要です。

 

ですが一般企業の場合、能力といっても実際の社会では大学・短大等で学んだことなどほとんど役に立ちません。

 

要は『やる気』それと『見た目』です!

 

 

外見で人を判断するのは良くないことだと昔からいわれていますよね。

 

私もそう思います。

 

 

ですが、人は初めて会う人の第一印象を1秒で決めると言われています。

 

 

これ、見た目・外見で決まるんです。

 

理屈抜きです。人間も動物なので仕方ないです。

 

 

 

先ほどの写真の女性

まあ右の女性のほうが採用される確率が高いのはわかりますよね。

 

右の女性のほうがキレイですよね。

 

 

 

たいていの企業の場合美人である必要はありませんが、面接の時の服装がズボンであれスカートであれ
ストッキングからムダ毛がはみ出てるのを見たら採用する気も失せますよね!

 

 

 

・脱毛してるかしてないか、その違いでその後の人生を左右することがある
・脱毛してるだけで有利になることもある。

 

人によっては残念に感じると思いますが、社会の事実です。

 

悲しいかな、これが現実、これが社会というものです。

 

 

大企業の受け付けの女子が綺麗な方が多いのは何故か、よく考えてみてください。

 

 

 

脱毛が500円1000円で始められるこのご時世に、大事な面接時ですらムダ毛の処理もできてない女子を採用しても
実際に働いて会社の顧客に細やかな気配りができるとは誰も思わないでしょう・・・

 

 

 

もし貴方様が就職活動中であるのなら、

 

たった半年脱毛に通って、たった5万の出費で第1志望の企業で内定をもらえる確率がUPすることをお伝え申し上げます。

 

と同時に、

 

第1志望の企業の内定がもらえますよう、応援しています。

 

 

頑張ってください!頑張れば大丈夫ですよ!!

 

 

悔いのないよう、残された時間を有効にお使いください。

 

 

あと笑顔ね!

 

笑顔で頑張ってください!